盒 徹(たかはし とおる)

職名: 准教授

学位: 博士(理学)

所属: 物理

居室: 管理棟3階308−1号室

研究分野

原子核・ハドロン物理

研究テーマ

強い相互作用に従う原子核・ハドロン多体系の研究

研究内容の概要

強い相互作用に従う、陽子や中性子など原子核・ハドロンの系は、基礎理論である量子色力学(Quantum ChromoDynamics, QCD)に支配される。QCDは非可換ゲージ理論の一種であるが、その非摂動的性質が原子核・ハドロンの系に及ぼす影響はそれほど明らかになっていない。(高温・高密度状態も含めた)このような系の非摂動的なダイナミクスを、第一原理計算等を用いながら、QCDの立場から理解することを目的とする。

キーワード

原子核物理、ハドロン物理、量子色力学、QCD、格子QCD

所属学会

日本物理学会