【所属】  一般教科(共通専門)
 
【職名】  特 命 教 授
 
【氏名】  斎 藤   斉 (さいとう ひとし)
 
【学歴】
 1970. 3  群馬大学教育学部数学科卒業
 1973. 3  東京教育大学大学院理学研究科修士課程修了
                                
【学位】
 1973. 3  理学修士(東京教育大学)       
 1996.11  博士(理学)(福岡大学)
                   
【職歴】
 1973. 4  芝学園高等学校教諭
 1974. 4  群馬工業高等専門学校講師
 1982. 7  群馬工業高等専門学校助教授
 1995. 4  群馬工業高等専門学校教授
 2011. 4  群馬工業高等専門学校特任教授
 2013. 4  群馬工業高等専門学校特命教授
 
【専門分野】 複素解析学(主として幾何学的関数論)
 
【主な研究課題】(研究内容キーワード)
 単葉関数、等角写像、多葉関数、凸型関数、星型関数、微分作用素、積分作用素、線型作用素、線型常微分方程式、擬等角写像、シュワルツ微分、特殊関数、学士課程における数学教育、工学基礎としての数学教育
 
【主な著書・論文】
1.教養の数学、1984年、森北出版
2.現代複素関数通論、1990年、培風館
3.基礎数学、1993年、大日本図書
4.微分積分T、1993年、大日本図書
5.線形代数、1994年、大日本図書
6.微分積分U、1994年、大日本図書
7.確率統計、1995年、大日本図書
8.応用数学、1995年、大日本図書
9.西村和雄編 教育が危ない2 ゆとりを奪った「ゆとり教育」(第5章担当)2001年、日本経済新聞社
10.Some properties of certain multivalent functions, Tsukuba J. Math. 15(1991), 105-111.
11.On certain multivalent functions, Proc. Japan Acad. 67(1991), 287-292.
12.ある解析関数の偏角に関する性質について, 数学 第44巻 第3号, 1992年, 265-266.
13.On some conditions for univalence and starlikeness in the unit disc, Rendiconti di Math. Serie Z Vol.12, Roma (1992), 869-877.
14.Neighborhoods of certain analytic functions, Applied Math. Letter 6(1993), 73-77.
15.Improvements of results for certain multivalent functions, Chinese J. Math. Vol.21, No.4(1993), 327-331.
16.Some inequalities involving multivalent functions, Annales Polonici Math. 60(1994), 159-162.
17.Starlikeness and close-to-convexity of certain analytic functions, Far East J. Math. Sci. 2(2)(1995), 143-148.
18.Notes on multivalent functions, Indian J. pure appl. Math. 26(8)(1995), 797-805.
19.Some properties of a convolution type operator on analytic functions, Chinese J. Math. Vol.24, No.4 (1996), 337-342.
20.A linear operator and its applications of first order differential subordinations, Math. Japon. 44 (1996), 31-38.
21.Some results for strongly starlike functions, J. Math. Anal. & Appl. 212(1997), 98-106.
22.Differential inequalities and Caratheodory functions, J. Math. Anal. & Appl. 212(1997), 324-332.
23.Starlikeness of certain integrals, Math.Sci.Research Hot-Line 2(1998), 23-26.
24.Univalence and starlikeness of solutions of W”+ aW’+ bW =0, Ann. Univ. Mariae-Curie-Sklodowska Lublin-Polonia, 63(1999), 209-216.
25.Close-to-convexity, starlikeness, and convexity of certain analytic functions, Applied Math. Letter 15 (2002), 63-69.
 
【その他】
1.On certain subclasses of analytic functions involving a linear operator, 数理解析研究所講究録963(1996), 97-109.
2.単葉関数論における convolution の応用について,数理解析研究所講究録1012(1997), 143-163.
3.高専専攻科におけるカリキュラムについて, 日本数学教育学会誌 第79巻(1997), 610ページ.
4.On differential subordinations, 数理解析研究所講究録1164(2000), 133-143.
5.Applications of differential subordinations for univalent functions, 数理解析研究所講究録1192(2001), 129-139.
6.高専の魅力−基礎科目必修の強さ,「グローバル市場競争時代における教育・人材育成のありかた」研究委員会報告書(財団法人 地球産業文化研究所)、2001年、46-56.
 
【学会及び社会における活動等】
1.日本数学会会員
2.日本教育工学会会員