社会科

社会科教育方針

 社会科の教育理念は、各科目とも、学生の知識の量的習得よりは、思考力・洞察力の涵養に主眼をおいている。具体的には、各科目の授業は、各教員が構想し、練り上げた講義を原則として、論理性に重点をおく配慮をしている。論理性の訓練のために、課題の作成や、発表といった授業活動も取り入れる工夫を行っている。

 学生諸君が、技術者・社会人にとって必要な一般教養と合理的思考力の基礎づくりを支援している。授業に限らず、気軽に教員に質問・相談してください。

専任教員の職名・氏名・学位・専門分野・担当科目

職名 教授
氏名 宮川 剛詳細プロフィール
学位 博士(文学)
専門分野 イギリス近代史
担当科目 歴史・比較社会史・近代西洋社会論(専攻科)
職名 准教授
氏名 加藤 健詳細プロフィール
学位 博士(経済学)
専門分野 経済思想史
担当科目 (豊田高専へ人事交流派遣中:平成29年4月から5年間)

授業科目と単位数

本科

1年 「歴史」(2単位)

2年 「政治・経済」(2単位)

3年 「倫理」(2単位)、「地理」(1単位)

4年 「比較社会史」(1単位)

5年 「法学」(1単位)、「社会政策」(1単位)

専攻科

1年 「経済思想」(2単位)

2年 「近代西洋社会論」(2単位)

このページの先頭へ