外国語科

外国語科の教育目標

 本校の英語教育は、科学技術の国際化に対応できる英語力の養成を目標とする。 従来の「読む」中心の英語教育から「聞く」「話す」技能を伸ばすための英語教育が社会的に叫ばれ、また、卒業生・在学生を対象にした調査でも、同様な結果が出ている。こうした要請に応えるため、「書く」技能を含めた、いわゆる「4技能」を伸ばす実践的な英語力の養成を行っている。また、最近の大学への編入や高専の専攻科への進学者の増加に対応する英語力の強化にも力を入れている。

 なお、第2外国語については、5年生に中国語を選択科目として設けている。

専任教員の職名・氏名・学位・専門分野

職名 教授
氏名 熊谷健 詳細プロフィール
学位 文学修士
専門分野 英語教育・文法理論
職名 教授
氏名 横山孝一詳細プロフィール
学位 文学修士
専門分野 英米文学・比較文学
職名 教授
氏名 伊藤文彦詳細プロフィール
学位 PhD
専門分野 英語教育
職名 講師
氏名 板谷洋一郎詳細プロフィール
学位 文学修士・MA
専門分野 英文学
職名 講師
氏名 小菅智也詳細プロフィール
学位 Ph.D.
専門分野 生成統語論・史的統語論
職名 嘱託教授
氏名 飯野一彦詳細プロフィール
学位 MA
専門分野 英語教育・言語学
職名 嘱託教授
氏名 福田昇詳細プロフィール
学位 英語教育学修士
専門分野 英語教育学(第二言語語彙習得)

授業科目と単位数

本科

授業科目 単位数 学年別配当単位数
1年 2年 3年 4年 5年
英語表現        
英語A    
英語B    
実用英語演習I        
実用英語演習II        
英語      

専攻科

授業科目 単位数 学年別配当単位数
1年前期 1年後期 2年前期 2年後期
英語演習A      
英語演習B      
実用英語A      
実用英語B      
科学英語A      
科学英語B      

英語科関連情報

1.実用英語技能検定(英検)及び工業英語能力検定(工業英検)

 本校では、実用英語技能検定・工業英語能力検定の受験を勧めており、実用英語技能検定及び工業英語能力検定の合格者に対して、以下の規定単位を認定しています。

      英 検         工 業 英 検
   1級合格者  8単位   1級合格者  8単位
  準1級合格者  6単位
   2級合格者  4単位   2級合格者  4単位
  準2級合格者  1単位   3級合格者  2単位
 
  ※英検準2級は、3学年まで在学中の合格者のみ

2.TOEIC IP テスト

 本校では、3年生、専攻科1年生にTOEIC IP テストを実施しています。
なお、専攻科では、以下の点数に達した者に対して、単位認定をしています。

500点以上        2単位
460点以上500点未満  1単位

3.英語弁論大会(関東信越地区)

 本校は、関東信越地区の高専で11月に開催される関東信越地区英語弁論大会に、毎年参加しています。
 大会は暗誦部門とスピーチ部門からなります。
 出場者募集を5月頃に行い、7月の学内選考会を経て、発表文の選択・作成、個別指導をかさねます。11月にリハーサルを行い、本番にそなえます。

このページの先頭へ